望洋台から

18年8月12日更新
なるみ一芳事務所 住所 小樽市稲穂2丁目14番地12号 エムケービル3階 電話 080-5477-2129 メール narumi@mirai-kita.net

市民の有志と日本共産党北海道委員会、社会民主党、新社会党北海道、緑の党、市民ネットワーク小樽の皆さんが、鳴海一芳を小樽市長にしようと集まり、「鳴海一芳さんを小樽市長にする、みんなの共同行動」(みんなの共同行動)が結成されました。

2018年8月12日

応援の輪が広がる

社民党と新社会党から、推薦をいただきました。現在、推薦をいただいたのは、日本共産党、社会民主党、新社会党、市民ネットワーク小樽の4党です。緑の党からも、支持をいただきました。

7月12日(木曜日)に、小樽市色内の「絵本とパンと環境雑貨のお店『ワオキツネザル』」で、「小樽・子どもの環境を考える親の会」の皆様に「お茶コン」を開いていただきました。

昨年7月、国連で122ヵ国が賛成し核兵器禁止条約が採択されるという画期的な出来事があった。

7日に国連で核兵器禁止条約が122ヵ国の賛成で採択されました。

2016年3月3日

大地の与党支持は残念

新党大地はどこへ行こうとしているのだろうか。

2015年5月18日

たばこポイ捨てやめて

町内会恒例の大掃除があった。家の周りのごみを拾い、近くの道路と飲食店に隣接する駐車場の周辺のごみも拾った。

総選挙の結果が出た。新聞等は自公の圧勝などと報じている。本当にそうなのだろうか。

2014年11月22日

日本の行方問う総選挙

先日、テレビで衆院の解散、総選挙について何人かがインタビューに答え、一人が「誰がなっても変わらない」と話していた。

先日、近所のスーパーが饅頭プレゼントと安売りを行うというので、開店5分前を目指して車を出したところ、店のかなり前から大渋滞で20分たっても着かなかったので諦めていったん帰った。

2014年8月14日

軍事頼らぬ平和国家に

1925年(大正14年)に樺太で生まれた父は、先の戦争で、1945年(昭和20年)に現地で召集され、戦闘に参加する間もなく捕虜となり、シベリアに4年間抑留された。

町内一斉大掃除に参加した。

2014年5月13日

北海道にカジノいらぬ

先日東京で開かれた全国カジノ賭博設置反対連絡協議会設立集会に自費で行ってきた。

先日、寝台特急「北斗星」に乗った。

横浜の友達が小樽へ来たので市内を案内した。

10月25日に冷たい雨が降る中、69回目の反原発行動が道庁前で行われた。

「第8回日本カジノ創設サミットin小樽」のシンポジウムが小樽であったので聞きに行ってきた。

2013年10月22日

爽快な風「猿芝居」

21日付け「風」の記事が爽快だった。記事の概要は「TPP騒動が自民党による猿芝居」だというものである。