民意を反映しているのか

18年7月4日更新
なるみ一芳事務所 住所 小樽市稲穂2丁目14番地12号 エムケービル3階 電話 080-5477-2129 メール narumi@mirai-kita.net

2014年12月17日 北海道新聞投稿

総選挙の結果が出た。新聞等は自公の圧勝などと報じている。本当にそうなのだろうか。

私の住んでいる小樽は北海道4区である。今回、この選挙区で当選した自民党の候補者の対有権者比は25.4%、投票総数比は44%である。日本は政党政治だから自民党の比例票を見ると、対有権者比は15.9%、投票総数比は27.7%にすぎない。いずれも過半数に達していない。なのに全体で3分の2の議席を獲得した。

私は原発に頼らないエネルギー政策、独立国として当たり前の食料自給率を維持する政策、到底小樽を豊かにするとは思えないカジノ誘致に反対する政策を掲げる候補者に投票したが、今回当選した候補者はいずれも自分の思いに反する人だ。

私の民意は比例では反映されたが、小選挙区では反映されなかった。死票の多い小選挙区選挙は廃止すべきだと思う。