核禁止条約 日本も批准を

18年7月4日更新
なるみ一芳事務所 住所 小樽市稲穂2丁目14番地12号 エムケービル3階 電話 080-5477-2129 メール narumi@mirai-kita.net

2017年7月15日 北海道新聞掲載

7日に国連で核兵器禁止条約が、122ヵ国の賛成で採択されました。最悪の大量破壊兵器であり人道に反する核兵器を廃絶することは人類の悲願であり、そのために尽力された全ての人々、とりわけ「ヒパクシャ」の皆さまにお礼を申し上げたいと思います。

 一方で昨年の5月に広島で安倍晋三首相はオバマ米大統領と共に「核兵器のない世界を必ず実現する」 「絶え間なく努力を積み重ねていく」と約束したのに、核保有国が参加しないことなどを理由にその努力を放棄した今回の日本政府の対応には心底失望しました。

 対人地雷禁止条約もアメリカやロシア、中国、インドなどが参加していませんが、現在は日本も含め162ヵ国が批准しています。外務省も地雷について「人道上極めて重大な問題を引き起こす」と説明しており、粘り強い運動が成果を上げているのです。

 被爆国日本が核兵器禁止条約に参加していないことは日本の歴史的汚点となるでしょう。ただちに批准することを求めます。