自己紹介

18年7月4日更新
なるみ一芳事務所 住所 小樽市稲穂2丁目14番地12号 エムケービル3階 電話 080-5477-2129 メール narumi@mirai-kita.net

鳴海一芳(なるみ かずよし)自己紹介(履歴事項等)

1954年8月北海道足寄郡足寄町上利別で出生
1967年3月足寄町立上利別小学校卒業
1970年3月足寄町立上利別中学校卒業
1973年3月北海道立足寄高等学校卒業
1977年9月横浜地方裁判所就職
1983年3月日本大学法学部二部卒業
1989年9月横浜地方裁判所休職(全司法本部執行委員・2年間専従)
1991年9月横浜地方裁判所復職
2008年4月甲府地方裁判所
2010年4月最高裁判所
2011年5月ボランティア休暇を取って気仙沼に1週間入り、がれきの片づけなどをする
2011年9月ボランティアとして再度気仙沼に入る(3日間)
2013年3月最高裁判所退職(両親介護のため・58歳)

※最高裁退職時の官職 最高裁判所裁判部首席書記官補佐 その他 裁判所在職中は労働組合の役員を歴任。主な役職は全司法神奈川支部委員長・書記長、神奈川県国家公務員労働組合共闘会議議長(7年間)など

小樽に来てからの経過

2014年6月カジノの誘致に反対する小樽市民の会に参加。幹事として通信発行を担当(12号発行)
2015年7月護憲ネットワーク北海道に参加
2016年12月安保法制違憲訴訟北海道に参加(原告登録)幹事として事務局を担当
2018年4月現在小樽市望洋台1-7-20在住 63歳  

趣味

スポーツ観戦(野球、サッカーなど)、マラソン、登山、ドライブ、読書、映画鑑賞など。マラソンでは、5年前にホノルルマラソン完走、その後は利尻島一周マラソン、小樽運河ハーフマラソンに参加。

信条

平和・自由・平等(公平)が何より大切
※小学生の時、先生のえこひいきを見て以来、公平を意識するようになったのを覚えています。